南海トラフ地震の話

  • 2019.01.20 Sunday
  • 23:46
今日は近所の小学校で催された防災講演会に参加して参りました。
ここ数日ずっと睡眠を心がけていたのは、この講演を聴きたかったからに他なりません。
講演テーマは『来たる南海トラフ地震のリスク・地震研究の最前線』です。
体調を崩してこの話を逃してはなるまい!との思いでした。

講師は大阪大学理学研究科の廣野准教授。
いや〜!聞いておくべき内容だった。
ハッキリ!スッキリ!興味深かったぁ。

先ず最初に伺ったのは『地球の内部と宇宙の真理』
宇宙・銀河・太陽系・地球の歴史と解りやすく説明して下さいました。
このお話だけでも「今日、来てよかった!」と思ってしまいます。



宇宙はユニバース。
でも、最近ではナノ(=1つ)ではなくユニバースはマルチバース説になっているとか!
宇宙は1つではなく複数(無数?)だというのです。

そして、10億年後には太陽が超新星爆発を遂げてしまうこと。
そして、20億年後にはアンドロメダ銀河と天の川銀河が合体してしまうこと。
つまりは、この宇宙や地球は永遠ではないということなのよねぇ。

『宇宙は生まれて消えていく』

宇宙の輪廻転生。
何とも合点のいく話でした!!

次に続く本題の南海トラフ地震への解説が気になってまいります。
ホーゥ!!具体的なデータで南海トラフ地震の正体が現れてきましたぁ。

さて、次へと続けますね。

睡眠の合間に

  • 2019.01.19 Saturday
  • 23:59
今日からセンター試験が始まりました。
受験生の諸君は頑張っていますよね!!

メディアなどは事あるごとに「平成最後、平成最後」と、かまびすしい。
もうすでに新たな年号へのインターバルじゃないの!?

しかぁ〜し!!
平成を名残り惜しそうに平成最後とか・・なんてもんじゃない!
大きな変革の時代を迎えているのが『大学入試制度』なのです。
2020年(2021年1月実施)から新しい入試制度が始まります。
つまりは、センター試験があと一回!来年で最後!になるのです。
新しい入試制度は、はて?さて?
まだまだ曖昧模糊じゃないよね!?
ただ、ただ、将来を担う若人を振り回さんといて!と願うばかり。

センター試験、明日まで全力で挑みましょう!

全国の受験生を応援しつつ、我が身といえば鼻風邪をひいてしまった。
もう、毎日、毎日、冷えるんだもんねぇ。
ここ4日間、時間があればとにかく寝る!を実行しています。
もうね、今日なんかは 睡眠が風邪対策というより『自堕落』の域に達してきました。

「おっと!!NHKの番組が始まる」
横になったまま、ドラマを観る。
わぁ〜!B級ホラー映画じゃ。
はい、第1話終わり!



チープ感があって、なかなかNHKも挑戦してるね。

チコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱られそうな睡眠過多の頭には、ちょうど良い刺激でした。
来週も見ようっと!

母校での一コマ

  • 2019.01.11 Friday
  • 23:00
新年を慈しむ気持ちは人それぞれ。
あれはダメ!これは違う!とか関係なし。
思い思いに向き合えば良いのです。

ただ・・これは理解しがたかった。
「何で?」が頭の中にいっぱ〜い!
母校の駐輪場で見た新年です。



いやもう、ユニークな発想や。
この学生は、自転車に注連縄(しめなわ)ではなく鏡餅を乗せている。
しかも、しっかり結束バンドで留めていた。

愉快な光景やなぁ。
思わずほのぼのと眺めてしまいました。

新月から2日

  • 2019.01.09 Wednesday
  • 23:24
昨日の買い物帰り、夜空に細〜い月が浮かんでいました。
まるで猫の爪のような。



6日が新月だったので、この月は新月から2日目の月となります。
凍てる夜空に鋭い孤の月。

空気の澄んだ冬の宵でございました。

身の廻りの新年

  • 2019.01.03 Thursday
  • 22:00
昨日は、我が母の一周忌。
新年の集まりが法要とは母親の優しい計らいか。
父も母もずっと心の中に灯っている『光明』です。
ありがとう!



甥っ子(長男坊)からのお土産です。
今年の干支バージョン。

それにしても・・気になるのは『我が日本』
「二十年後、どないなってんのかな・・」防衛官僚である甥っ子(次男坊)の呟きが明るくない。
沖縄の担当から移動になって、沖縄の回顧話を聞く。
ウーン、極右(ミギ)も極左(ヒダリ)も複雑だわ。
まぁ、これからも頑張ってや!お疲れさんでした!

そして、今日!
身内に第三子の長女が誕生!

この世を去る命があれば、やって来る命がある。
これからの日々が幸多きことを祈っております。
何度も言うよ!!幸あれ!幸あれ!

行き当たりバッタリで無計画に生きてきた我にとっては、幼な子を育んでくれる環境が公務員であることがとっても心強いぃ!!のですよ。

明けましておめでとう

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 10:34
新年おめでとうございます。
平穏無事な佳き年でありますように!

おめでたい、おめでたい、いやぁ!おめでたい。
「おめでたい」という言霊(ことだま)にて、一年間、気持ちを高めにキープするという意味があるそうです。



年末のブティックで頂いた縁起物です。

干支は『 亥 』
「上向き!上向き!」猪突猛進(ちょとつもうしん)!

さて!
新元号は4月1日に発表です。

シジュウカラ

  • 2018.12.30 Sunday
  • 20:10
お昼過ぎ、帰宅途中の公園で植え込みに緑色した小鳥が二羽いるのを見つけました。
ひょっとしてウグイス!?
急いでコンデジを持って植え込みの近くで待機してみます。

アレ?いない。
ぐるりと辺りに目をやると「いたぁ!」
向こう側の柵の上にとまっています。
植え込みの中を移動したのかな。
慌ててズーム!!



お尻を向けた小鳥の背中は緑色です。
たぶんウグイスではないでしょうな。
始終キョロキョロ動いているので、横を向いた表情をカメラに収めました。



ほっぺの白い部分が特徴的。
便利な検索で直ぐに判りました。
この野鳥は『シジュウカラ』でございます。

後方のブルーシートが、なだらかな山の稜線のように見えます。

年の瀬になっても、まだまだブルーシートの光景が残っています。
明日は大つごもりか。
慌ただしや。

入学手続き日

  • 2018.12.25 Tuesday
  • 20:40
今日は、母校の入学手続き日でした。
午前から午後までは推薦合格と編入学、午後からは大学院(夏)合格の学生が手続きにやってきます。
推薦合格で早々に入学気分か・・高校卒業まで気が緩まないようにね!

同窓会も入学受付の順路に並んで、入会受付をしました。
金のツリーを机の上に置いて頑張ります。



学部入学の学生は一目瞭然。
高校の制服を着ているか、保護者同伴だからです。
そして、編入の学生はどこか戸惑い気味?遠慮気味?の空気をまとっています。
三年生からの新天地ですから、頑張ってね。

午後からやってくる大学院の手続き学生は殆どが学内の学生。
鞄も持たずに軽装ですから、一目瞭然。
中には白衣のままで研究室からやってくるのです。
少数派ですが、他大学からの大学院合格者は仮の場所としての他人行儀な空気を感じます。
学生それぞれの心の持ち方の違いでしょうね。
接すると何処と無く分かるのです。

クリスマスイブニング

  • 2018.12.24 Monday
  • 23:15
メリークリスマス・イブニング!

今日は一転してシンプルなケーキを味わいます。
頂きものでございます。



「コンビニで可愛いケーキを見つけたから!」とニコニコ顔のサンタさん(?)から頂きました。
わざわざありがとうございます。
まぁ、可愛い!可愛いトナカイ!

食べる時はチョコレートのツノを抜いて、パクッと味わいました。
ソフトで美味しかった!

クリスマスムードを(無理やり?)盛り上げるには、やはりサンタクロースですね。



これまた、質素というかシンプル。
100均で衝動買いしたソーラーで動くグッズです。
これで充分ではござりませんか。
他に何か必要?

Simple is best!

コンボイナイト2018 その2

  • 2018.12.23 Sunday
  • 20:10
リーガロイヤル光琳の間はクリスマスモード!!
それぞれにコンボイナイトを心待ちにしています。

皆んなと一緒に楽しみたいのだ。
「ペンライトも買ったもんねぇ」



テーブルの上には総料理長のメニュー表。



1年に一度は味わっておきたい贅沢な時間です。
あぁ、美味しかった!
同じテーブルの淑女たちとも会話が弾みます。



ラストに味わった『柑橘類とマンゴーのクリスマス・リース カルダモンの香り』
クリスマス仕様のペンライトを添えました。
隣のレディたちに倣って同じことをしてみたのです。

ショーが始まる時間になって、ホテルの方から「ここは見えずらいので、あちらにイス席を用意していますが・・・」との優しい配慮。
出遅れメンバーが集まったテーブルから即移動となる。

ステージ中央のテーブル席の後方に陣取ります。
出遅れ組のラッキー!!な展開でした。
コンボイナイトは歌って踊っての賑やかなカーニバル。
何度も会場中をメンバー全員がハイタッチして回ってくれます。
ネズミさん、おぉ〜!サムさん、おぉ〜!トクさ〜ん、若手のメンバーよ、わーい!!わーい!!舘さま〜キャ〜!!という状況。

コンボイが全力で楽しませてくれた二時間半のパーティーは終わりました。



ステージ上には、リーダーである今村ねずみさんにちなんだネズミの置物が残されています。



年齢を重ねても頑張っているメンバーには敬意しかございません。
あぁぁぁ、楽しかった!

イス席で隣合ったレディ(どこか光浦靖子さん似)も居心地が良かったな。
上質なファンにも感謝!!

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM