ジキタリス

  • 2018.05.01 Tuesday
  • 23:40
ご近所を歩いているとジギタリスの花が咲いていました。
ジギタリスは18世紀後半から心不全に使用されていた治療薬です。
ゴッホが描く特徴ある色彩にはジギタリスの副作用があるのではないかとの説もあります。
持病のあったゴッホはジキタリスのお世話になっていたとのこと。



先入観を持ってしまうと、毒々しい花のような気もしますね。
でも、一つ一つの花を見るとぶら下がったベルのようで可愛いのですが。
5月の始まりはインパクトのある花の登場でした。

一年後の5月から新元号の始まりです。
平成という時代は想定外に波乱が多かったかも!?

新たな時代はどうか平静でありますように!
幸せのクローバーに願いを込めておきましょう!



玄関先で咲き始めたクローバー。
葉っぱは多葉ですが、普通のシロツメグサの花でございます。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM